<   2013年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

テンパーク

しばらくぶりの更新です。
今月から本業の他に別な仕事を手伝う事となり、日中は本業、本業終了後は別の仕事と、時間のない日々を過ごしていました。この状態は来月いっぱいまで続く予定です。
多忙のせいか体重が2キロ減っていました。
写真撮りたくても撮りに行けないのが辛いですね。

6月22日、23日の土日は休みを貰い、以前から計画していた子供のボーイスカウト行事に一緒に参加してきました。
行った先は滝沢村のテンパーク(国立岩手県青少年の家)です。
県内からたくさんのボーイ&ガールが集結しました。近い年代ごとに班を作り、みんなで一つの事をやり遂げて行きます。
b0223754_22384131.jpg


まずはアイスブレイク。凍った氷を壊すという意味ですが、気持ちをリラックスさせるという意味のようです。ちょっとしたゲームをして緊張をほぐします。
ボーイスカウト行事は至る所にアメリカンな考え方が存在していますね。
リラックスできたのでしょうかね?
b0223754_2244877.jpg


班ごとに別れ自己紹介。長男は自分で作ってきた手作り名刺をメンバーに配りました。
「ぼくは、かまいしからきた○○○○です。よろしくおねがいします」としっかり言えてました。
b0223754_225333.jpg


自己紹介の後は、班ごとに工作。みんなで協力してワゴンを作りました。長男は盛岡の子とすっかりお友達になり、サメや恐竜を作っていました。
b0223754_22542898.jpg


出来上がったワゴンがこれ。結構がんばって作りました。
b0223754_22584085.jpg


夜はキャンプファイヤー。楽しいゲームが目白押しで盛り上がりました。
b0223754_2305240.jpg


その日はテンパークに宿泊。子供達は子供達だけの部屋で寝ました。まるで修学旅行のように楽しそうでした。
翌日も班ごとに様々な体験をして遊びます。
2分間でどれだけ縄跳びが飛べるか他の班と競争です。チームに飛べない子が居ても何度も挑戦します。飛べない子を責める子は居ませんでした。チームワークですね。
b0223754_2324187.jpg


岩手山もちらっと顔をのぞかせました。なんか山頂がとっても近い!
b0223754_23749100.jpg


今度は水ロケット飛ばし競争です。水の入れ加減によって飛距離が変化します。遠くまで飛ばすために班員で知恵を絞ります。
b0223754_2384781.jpg


他にも様々な体験をしました。長男はとても楽しかったようです。
とても疲れたんでしょうね、帰りのバスでは友人とこんな感じで寝ちゃっていました(笑)。
b0223754_23125782.jpg

運営を手伝った私もすっかり日焼けし、なかなか経験できない体験をさせてもらいました。
あっと言う間の1泊2日でした。
[PR]

by endo-kazu | 2013-06-28 23:13 | お出かけ  

やっと発見したものの

ずっと前からカマキリの幼虫居ないかなあ、と、庭をぶらぶら見て歩いていましたが、
土曜日遂にカマキリの幼虫を発見しました。
ラベンダーの花の茎につかまりじっとしていました。
大きさは約1.5センチ。おなじみのマクロフォトレンズを装着。
深度が浅いので片膝付いて両脇締めて、手ぶれしないようにISO感度上げて一気にパシャン。
b0223754_2264876.jpg

写真撮影後に次男坊を呼び、一緒に観察しました。
しかし、今日の夕方、このラベンダーを見たら、はさみでザクザク伐採されていました。
次男坊がカマキリの幼虫を捕まえるために切ったのだそうです。
ラベンダーのつぼみがたくさん出ていたので、親としてはかなりショック。
虫かごにはしっかりと切られたラベンダーの株とカマキリの幼虫が入っていました。
次男坊には、虫かごで飼うのなら餌を入れないとカマキリの幼虫は生きられないよと話し、図鑑に載っていた飼い方で飼う事にしました。
昨年の秋にしっかりと剪定した株だったので、今年はかなり花芽を付けていました。いやー残念。
切られた枝は地面に差して再生中ですがどうなることやら。

その他にも昆虫を発見。
胸から腹にかけて金色に輝くガ。これもマクロフォトレンズでパシャン。
b0223754_22215190.jpg

いつも同じ場所に居るカメムシの幼虫も大きくなってきました。
b0223754_2225119.jpg


そして、またまた残念な事に、私がいつものマクロ撮影している猫の額程度の庭の撮影フィールドに生えていた(切らずに生やしていた)雑草群が、妻の手に寄ってキレイサッパリ刈り取られていました。
バッタやツマグロオオヨコバイの羽化も見れなくなってしまいました。
妻にとっては迷惑な雑草地帯だったんでしょうが、私にとっては宝の山でした。
あーあ、残念な事が重なった週末でした。
[PR]

by endo-kazu | 2013-06-09 22:38 |  

日曜日

昨日、日曜日は家族で遠野ふるさと村に行ってきました。
このブログの中でも「遠野ふるさと村」は何度も登場しています(笑)。
私も子供等も遠野ふるさと村が大好きなんですね。

驚いた事に今回はトンボをたくさん見かけました。
気温が暖かいので羽化したんですね。次男坊は自分の帽子を片手にトンボを追いかけていました。
最初に見かけたトンボ。生まれたばかりだからでしょうか?警戒心全く無し!
b0223754_237493.jpg

次に見かけたのは、こちらのトンボ。小川から離れずにその周辺だけを飛んでいました。
b0223754_2395387.jpg

シオカラトンボも警戒心全く無しです。網があればすぐに捕まえられます。
b0223754_23121016.jpg

こちらのトンボは警戒心強かったです。ひらひらと上品に飛びます。
b0223754_23143483.jpg

長男と次男坊。虫を探したり、木の棒を持って探検したり、意味も無く走り回ったり。
池の前で立ち止まり、魚が居ないか確認中の二人。
b0223754_23195181.jpg

長女はやっぱりお花が好き。タンポポの綿毛を吹いて楽しんでいました。
b0223754_23235889.jpg

田植えも終わり一安心。季節はもうすぐ夏ですね。
b0223754_23261712.jpg


トンボの写真撮るのに180mm程度の望遠マクロあれば良かったなー。
今回の写真は24ー105mmで撮影しトリミングしました(笑)。
欲しい欲しい病に罹りそうです(笑)。
[PR]

by endo-kazu | 2013-06-03 23:31 | お出かけ