<   2012年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

マクロレンズで水滴撮影

我が家にEF100F2.8Lマクロレンズがやってきました。
購入した訳ではなく、キャノンフォトサークルで募集していたモニターに応募したところ、当選してしまいました。
でも貰えるわけではなく3週間後に返却しないといけませんが。
で、ここ数日は雨模様でマクロレンズの出番が無かったんですが、今朝、雨が小振りになったので庭で試し撮りをしてみました。
まずはシダ植物の葉っぱ。
b0223754_23231392.jpg

絞りはあえてF2.8にし撮影。ピントはサクサク合うので使い心地は良好。ただし被写界深度が浅いのでピンぼけもしばしば。
次はクモの巣。雨の後はクモの巣に水滴が付き宝石のようです。全体にピントが合うように正面から撮影しました。
b0223754_23262336.jpg

そして小さなクモの巣。前ぼけ、後ぼけが発生するポジションでパシャ。水滴がぼけてイメージ通りです。
b0223754_23283382.jpg

そしてまた葉っぱをパシャ。
b0223754_23311485.jpg

私が持っているマクロフォトレンズより使いやすいですね。ピントがビダッと合えばすごくキレイな写真になります。このレンズ欲しくなってしまいました。
10月16日に返却しないといけないので、それまでバンバン写そうと思います。
[PR]

by endo-kazu | 2012-09-29 23:35 |  

こちらも運動会

9月22日は次男坊の運動会でした。
nooreeさんの息子さんも同じ日に運動会だったんですね。
開会時刻の9時になり開会式が始まりました。
b0223754_2323980.jpg

ざっと見回すと、児童の数より圧倒的に大人の数の方が多かったです。少子化なんですね。
お約束の徒競走。仲の良い夫婦が寄り添って我が子の走る姿を見ていました。私はその後ろから遠慮気味にパシャ
b0223754_235231.jpg

次は玉入れ。本当は広角レンズで下から狙い、青空と玉と万国旗を入れた構図が頭をよぎったんですが、カメラを構えている親は私だけだったので遠慮してしまいました。私以外の親御さんはすべてビデオカメラで撮っていました。
b0223754_237572.jpg

運動会は正午に終了。午後は次男坊がふるさと村に虫取りに行きたいと言うので遠野へ行く事に。
ふるさと村での虫取り風景写真を撮りたくて、長男にポーズを指示し、試行錯誤したんですがなんかイマイチ。
b0223754_2314241.jpg

ふるさと村は秋の気配が漂っていて、フジの花も散る寸前でした。
b0223754_23172563.jpg

馬は顔を下げたまま、ひたすら葉を食べ続けていました。もうすぐ栗拾いもできそうですね。
b0223754_23511936.jpg

たっぷり2時間以上虫取り&写真撮りをした後は、みんなで串餅や団子を食べました。行った時は毎回食べるんですが、今回も美味い団子でした。
[PR]

by endo-kazu | 2012-09-23 23:21 | イベント  

連休(その2)

3日間の連休中はかなり暑かったです。
そのうちの1日だけ、家族で紫波まで行き「ぶどう狩り」をしてきました。
ぶどう園に到着。車を降りてぶどう畑を見ると、ぶどうの木を覆っているビニールに太陽光が反射してかなり眩しい。上からも横からも光を浴び、地面からの照り返しも非常に眩しかった。そのため感じる暑さは倍、さらに倍。
b0223754_2294796.jpg

いよいよ入園。もちろん園内ではぶどう食べ放題。正午過ぎに到着しましたが、気合いを入れて昼飯を食べずに入園。
b0223754_2213101.jpg

園内はぶどうの背丈が低く私は中腰状態。頭上にぶら下がっているぶどうの実を見た子供達は大はしゃぎ。
b0223754_22164064.jpg

私は中腰が疲れたので、木と木の合間から顔を出し休憩。高校時代の地理の教科書に載っていたブランスのワイン畑と同じような光景が広がっていました。
b0223754_22202351.jpg

中腰のため、首から掛けているカメラ、カメラを入れるバックが重く感じ、加えて、この暑さで汗だく状態。いったん撮影をやめ、腹を満たす事にしました。
1種類1房ずつ食べて行き、手のひらサイズ位のぶどうを4房くらい食べたところで休憩。写真を撮ろうと思ったんですが「ぶどうの汁で両手がベタベタ」。せっかくの7Dがベタベタになるのでカメラを持てませんでした。ぶどう狩りに行く際にはウェットティッシュを必ず持って行きましょう。
でも家族の写真は記念に残しておきたいのでパシャ。
b0223754_22284586.jpg

長男は細長い実のぶどうを見つけ「これが一番美味い」と1房をぺろっと食べていました。次男坊は自分でカットした1種類のぶどうだけを一粒残さず一生懸命食べていました。長女は落ちたぶどうを拾って食べようとしていました。私は入園料500円の元を取ろうと全部の種類のぶどうを食べました。妻は多くの種類のぶどうを少しずつ食べ、一番おいしいと思ったぶどうを最後にバクバク食べていました。
ぶどう狩りで家族の一人一人の性格が判ったような気がしました。
[PR]

by endo-kazu | 2012-09-18 22:40 | お出かけ  

連休(その1)

3連休はあっという間に終わってしまいました。
この3連休のうち2日間は妻が仕事だったので、2日間、私は子供と一緒に過ごしました。
土曜日曜と遠野まつりでしたが、私の写真を撮ろうという意志に反して、子供達は虫取りしたいしたい!ということで、結局、遠野へ行ったんですが、まつり会場ではなく遠野運動公園へ行ってきました。網を持ってひたすら虫を探しています。
b0223754_21501361.jpg

なぜか落ち葉がいっぱいでした。紅葉せずに落葉したんでしょうか?それとも最近の高温が原因かな。
b0223754_220355.jpg

トンボを数匹捕まえ、今度は池へ。池に着くとギンヤンマがぐるぐると池の上を旋回していました。なんとか捕まえようと網を振り回す子供達。でもトンボの動きのほうが何倍も速いです。
b0223754_2252359.jpg

私も飛んでいるギンヤンマを写そうとカメラを振り回します。がトンボの動きの方が遥かに早い!
カメラをサーボモード&連写にし、何度もパシャパシャと撮影。子供は網を振り回し、私はカメラを上下左右に振り回していました。たぶんギンヤンマはこんな家族を見て笑っていたことでしょう。
b0223754_2293371.jpg

長男が「ヤゴの抜け殻だ!」と言うので行ってみると、池のふちにヤゴの抜け殻がくっ付いていました。たぶんギンヤンマの抜け殻でしょう(!?)。
b0223754_22221569.jpg

次男坊がふちに付いた抜け殻を集めてきました。
b0223754_22254248.jpg

こうして休日はあっという間に過ぎ去って行きました。

そう言えば、先日、nooreeさんが使っていた7Dを私が引き取る事になりました。大事に使っていたのでしょうね、新品同様のキレイなカメラでした(末永く大事に使わせていただきます)。60Dより重いですが、その分ガッチリしていて高級な感じがしますね。トンボの撮影では7Dの連写がとても役に立ちました。

連休後半についてのブログは後ほど掲載します(予定)。
[PR]

by endo-kazu | 2012-09-17 22:36 | お出かけ  

今日から遠野まつりですね。郷土芸能がたくさん披露されるようなので、午後から行ってみようと思います。
本題ですが、今回のブログは先週の日曜日に写した庭の写真です。
まずはヒマワリ。種を遅く植えたので先週が見頃でした。現在は花に種が形成されてきたので、花が重くなり、地面にくっ付きそうなくらい折れ曲がってきました。
b0223754_834431.jpg

マクロフォトレンズで表面を撮影。
b0223754_840118.jpg

次はあじさいの花にとまっていたカメムシ。この虫は初めて見ました。名前を知らないので図鑑で調べてみるとアカスジキンカメムシという名前のようです。全身きれいな色をしていました。よくよく見ると羽の割れ目が無い(ような気がしませんか?)。。
b0223754_8434264.jpg

次は今が満開のサルスベリ。今年もきれいな花を見せてくれています。マクロフォトレンズでパシャ。
b0223754_851420.jpg

サルスベリの花が散る頃には涼しい秋になっているのでしょうか。
[PR]

by endo-kazu | 2012-09-15 08:54 |  

週末は•••

この週末は予定がいくつかあったので、あっという間に過ぎてしまいました。
まずは7日金曜日。この日は夏休みを取り、家の庭の草取りを1時間半行い、その後、ぶらっと遠野へ行ってきました。
遠野の里山風景写真コンテストの応募締め切り日は9月30日。応募しようと思ってる写真は2、3枚はあるんですが、イマイチなので、何か良い写真が撮れればという思いで出発。しかし、1時間半の雑草取りが予想以上に体にこたえたようで、体は少々疲れ気味。暑い気温も相まって撮影意欲は急降下。気力も無くなってきたので、気持ちを切り替えドライブする事にしました。
暑い。雲は飽きっぽい。じゃなく秋っぽい。
b0223754_2335862.jpg

道なりに進んでいくと、いつの間にか荒川高原に到着。馬がたくさん放牧されていました。山の上なのにまだ暑い。突発的な雨を降らせそうな怪しげな雲があり、もっと馬の近くに降りて来ないかなあ、などと考えながら数十分この場所で馬を観察。馬はこの場所から一歩も動く事はありませんでした。木陰も無いのに暑くないのかなあと同情。
b0223754_239523.jpg

600mmレンズを出し馬を狙ってみたものの、構図が中途半端なので断念。せっかくセットした重いレンズを何も撮らずにしまうのももったいないので、近くにあった岩を意味も無く撮影。壁紙には使えそうかな(いや絶対使わないな)。
b0223754_23194671.jpg

機材を片付け、ひたすら道を走ったものの、次は遠野の街が見たくなったので高清水高原へ。展望台には誰も居らずシーンと静まり返っていました。お約束の構図でパシャ。
b0223754_23155551.jpg

登っては来たものの滞在時間は数分。すぐに下山し、ぶらっと田んぼの中をドライブ。ずっと車に乗っていたため、車を降りて大きく背伸び。すると向こうから赤い作業列車が通過。ローアングルにカメラを構えパシャ。
b0223754_23254013.jpg

今回は遠野の景色を見て回るツーリングのような旅でした。
里山風景の撮影は持ち越しになりました。今月の週末は頻繁に遠野に通いそうです。
[PR]

by endo-kazu | 2012-09-09 23:34 | お出かけ