<   2011年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

鉄の歴史館

震災以降、鉄の歴史館は再開していません。しかし、ここ数週間、私は鉄の歴史館に通っています。
なぜでしょう?
理由は、7月3日(日)に全日本ブライダル協会が行う合同結婚式(10組)があり、担当になってしまった私は、会場準備のため頻繁に通っているんです。
市内のホテルは、復興業者等が長期で宿泊していたり、被災したりしているため、市内で式を挙げたくても挙げれないカップルがかなり居るのです。
全日本ブライダル協会は、被災のため式を挙げれないカップルに結婚式をプレゼントします。
地元の企業、地元の小学生、若い女性のアイドルKさん等も10組のカップルを祝福します。
シビル結婚式といって市民がみんなで祝う結婚式ですので、当日時間のある方々はぜひ見に来てください!
なお、明日は演歌会の大御所Kさんも鉄の歴史館で歌を披露します!
写真は6月24日、駐車場から鉄の歴史館に降りる階段です。ツツジがきれいに咲いていました。
b0223754_20214836.jpg

[PR]

by endo-kazu | 2011-06-29 20:26 | 東日本大震災  

暑い寒い

ここ数日の釜石は梅雨時期特有の蒸し暑さと、肌寒さが入り交じっています。
今日の日中は雨が降っていて、黙っていても汗ばむ湿度の高い状態でした。でも、仕事が終わり外に出ると「寒い〜!」。道路にある温度計はなんと12度でした。
三陸特有のヤマセの時期だからでしょうか、霧が山や海を覆っていました。
ついこの前、夏至でしたが、海や山が霧で覆われると夕方はやはり薄暗いですねえ。
帰宅途中に平田湾に行き、パシャと1枚。不思議な形の雲が印象的でした。
b0223754_2139593.jpg

[PR]

by endo-kazu | 2011-06-24 21:44 | 風景  

夏虫山

先日の日曜日、もみじの写真を撮った後、ぶらっと大船渡市三陸町の夏虫山に行ってきました。
夏虫山には公園があり、公園を過ぎてすぐ右に曲がると夏虫山温泉があります。
そこの温泉の池にはチョウザメが数匹泳いでおり、また、ちょっとしたシカ牧場もあります。
自宅から30分位で行けるので、時々遊びにいくんです。
公園の駐車場に到着すると、斜面にたくさんの白い花が咲いてました。また、公園に入り、ふと山頂に目をやると、頂上からパラグライダーが次々に飛び立ち、公園のすぐ脇の草原に順番に降り立っていました。
ここはバッタやチョウ、草木が豊富なので、写真を撮る私にとってはネタが結構あるんです。
この日はかなり暑く、顔と腕が日焼けしてしまいました。
b0223754_22493567.jpg

b0223754_22505196.jpg

[PR]

by endo-kazu | 2011-06-22 22:52 | 風景  

もみじ

今日は休日ですが、遠出はせず、ゆったり過ごす事にしました。
休日に家に居る場合は「庭の雑草取り」か「庭の草木の写真撮影」をしています。
ということで、今回は私の庭に植えてある「もみじ」を写してみる事にしました。
じーっと「もみじ」の葉を見ていると、先端部分がピンク色、その他の部分は黄緑色の淡い色なんです。秋になれば紅葉しますが、今時期の葉もかっこよく写してみる事にしました。
露出を変えて空を真っ白に飛ばし、葉を淡い色あいに仕上げてみました。
他の木の葉でも試してみましたが、やっぱり形がきれいな「もみじ」が一番かっこ良かったです!
b0223754_21562644.jpg

b0223754_21584563.jpg

[PR]

by endo-kazu | 2011-06-19 22:04 |  

釜石物産フェア

来週6月20日(月)から22日(水)までの3日間、東京銀座の「いわて銀河プラザ」で釜石物産フェアが開催されます!
釜石からはシープラザに店舗を構え、釜石の特産品を販売している「かまいし特産店」が出展します。
震災後、いわて銀河プラザで物産展を行うのは始めてです。津波で被災した特産品製造業者も居るので、特産品がなかなか揃わなかったようですが、何とか釜石市らしい品揃えで物産展を開催できるようです。
また、写真のシールを販売商品すべてに貼付けて売るそうです。
この物産展をきっかけに、たくさんの商品が売れ、市内の特産品販売業者さん達が元気になってくれればと思います。お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください!
b0223754_20531113.jpg

b0223754_2113710.jpg

[PR]

by endo-kazu | 2011-06-16 21:16 | 物産  

寺沢高原牧場

今日は休みをもらったので「ぶらっと」ドライブに行きました。
南に行こうか、西に行こうか迷いましたが、とりあえず西に行く事にしました。
行き当たりばったりのドライブは結構得意なんです。遠野に入ると、撮影に適した感じの空と雲だったので、牛も見れる寺沢高原牧場に行くことにしました。
案の定、筆で書いたようなきれいな雲!フィルターをPLに交換し雲が無くならないうちにパシャパシャ数十枚撮りました。その写真がこれです。どこを撮ってもきれいな風景でした。耳に入る音と言えば、風の音と蝉の鳴き声だけ。なんだかとても癒されました。
b0223754_2025844.jpg

人なつこい牛もたくさんいました!
b0223754_20115068.jpg

[PR]

by endo-kazu | 2011-06-12 20:13 | 風景  

復興 釜石新聞 創刊!

震災の被害を受けた地元新聞社の岩手東海新聞社。
継続して紙面を出せる状況ではなかったため、従業員は解雇されました。
しかし、その方達が中心となり、このたび、釜石新聞社を立ち上げ創刊に至りました。
震災時の記憶、釜石を応援してくれる人のコメント、復興へ向けがんばっている企業の紹介、私が尊敬する写真家 藤枝宏さんの写真など、創刊号は本当に泣けました。泣ける内容でした。
毎週水曜日と土曜日の2回発行で、市内の全世帯にお届けします。
b0223754_20313242.jpg

[PR]

by endo-kazu | 2011-06-11 20:39 | 東日本大震災  

3ヶ月

あの悲惨な出来事から3ヶ月が経ちました。
今まで経験した事の無い巨大な地震。多くの尊い命を一瞬で奪い、多くの構造物を破壊し、助かった人間の気力さえ奪い去ったあの出来事。今でも悪夢の中に居るんじゃないか、目を覚ませば昔の生活に戻るんじゃないか、、、とふと思ったりします。
でも、あの時のまま止まっていては駄目だ、とみんな一歩一歩前に進み始めています。
今日、菅総理が釜石市を訪問し、午後2時46分、釜石魚市場で黙祷をささげました。
災害でお亡くなりになられた方々に対し、ご冥福をお祈り申し上げます。
b0223754_2093773.jpg

b0223754_20121011.jpg

[PR]

by endo-kazu | 2011-06-11 20:16 | 東日本大震災  

復活

震災後、利用がストップしていた公共埠頭。
仕事が終わり帰宅する途中、今までは真っ暗だった公共埠頭ですが、最近は荷積みするクレーンと大型船の明かりが毎日ついています。
聞くところによると、公共埠頭には毎日船が順番に入り、荷積みが行われているようです。
この日、仕事後に公共埠頭に寄って見ると、緑色のジブクレーンが船に荷物を積み込んでいるところでした。線材を積んだトラックも次から次に集まってきていました。
ストップしていた港湾機能、復活の兆しが見えてきました。
b0223754_6263950.jpg

[PR]

by endo-kazu | 2011-06-09 06:47 | 東日本大震災  

オツネトンボ

岩山パークランドから帰宅する途中、子供がどうしても遠野の運動公園に行きたいと言うので、散歩がてら寄ってみました。午後5時を過ぎていましたが西の空にはまだ太陽が出ていたので、遊具のある場所まで歩いて行き、子供達が遊具で遊んでいる間に、私は写真撮影のネタが無いかぶらぶら草原を物色してました。すると地面の近くに何やら小さいトンボが飛んでいるではありませんか。4センチくらいの小さいイトトンボです。私はこのトンボの写真を撮ろうと、本気モードでトンボに近づきましたが、すぐに逃げられてしまいました。しかし20分近くトンボと追いかけっこをしながらなんとか撮影した写真がこれです。シグマ18-250mmのレンズをおもいっきり望遠にし、約50センチ近くまで静かに近づき、カメラをぐっと地面に押し付け、無理な体勢で写しました。数枚撮りましたが、これが一番大きく写っている写真です。
もっと写したかったのですが、「お父さん〜何見つけたの〜」と子供が近寄ってきた瞬間、殺気を感じたのかトンボは飛び去ってしまいました。
このトンボはオツネトンボと言うらしく、成虫で「越年(エツネン)」するので、オツネトンボという名がついたようです。
近々また撮りに行こうと思います。
b0223754_215511100.jpg

[PR]

by endo-kazu | 2011-06-05 22:14 | 動物