一般客か珍客か

今日の空は久しぶりにすっきり晴れ渡りました。
今までの長雨により、庭の雑草は伸び放題。今月始めに一通り取ったんですが、また生えてました。
私が雑草を取っていると、次男坊が興奮気味に「チョウをつかまえた!」と吹っ飛んできました。
「このチョウ何?図鑑持ってくる!」と言って図鑑を持ち出しチョウの名前を調べていました。
b0223754_21183714.jpg

「とうちゃん、このチョウかな?」と次男坊が言うので図鑑を見てみると、
[旅をするチョウ、アサギマダラ]と書いてありました。
何やらこのチョウ、渡り鳥のように旅をするチョウとして有名のようで、南の地域を出発して九州や四国を通過し、東北地方や北海道まで旅をするんだとか。
そしてそこで卵を産み、生まれたチョウは再び南の方に戻って行くんだそうです。
図鑑の説明を見た次男坊は「このチョウお腹がふくれているからメスだ。卵産むから逃がす」と言って空に放ってました。
b0223754_21271293.jpg

長旅途中でうちの庭に飛んで来たんですね。
こんな小さな体で、そんな長い距離を飛ぶんだなあ、とつくづく感心しました。
[PR]

by endo-kazu | 2014-06-14 21:33 |  

<< マクロレンズ 散歩 >>