人気ブログランキング |

期間限定

今日、我が家に小さな荷物が届きました。
中身はキャノンのレンズEF50mmF1.2です。
購入した訳では無くて、キャノンフォトサークルのモニターに当選しました。
とは言っても3週間だけの無償レンタルですが。
まずは箱を開け、実際に手に持ってみました。
レンズ自体は「以外に重くないな」という感じ。
そして、早速カメラに装着してみました。
b0223754_225358100.jpg

フィルター径は72mmですが、レンズ面を見るとギラギラしていていかにも大口径レンズ。
そして、四角いカメラ1DXにも装着、じゃなくて親父が使っていた四角いフィルムカメラにも記念に装着してあげました。
b0223754_22572456.jpg

一通り記念写真を撮った後、実際に写してみました。
ファインダーをのぞいた瞬間、かなり感動しました!
こんなに明るいんだ!
明るいレンズってファインダー覗いても明るいんですね(感動)。
しかも、部屋の中にもかかわらずiso感度上げなくてもパシャパシャシャッター切れちゃいます。
明るいレンズ恐るべし
単体の明るいレンズで撮って見たかったのは「ボケ」です。
さっそくモデルに登場してもらいポーズをとってもらいました。
絞りはF1.2です。
b0223754_23175386.jpg

オートフォーカスは早い訳ではないですが、遅くもないですね。
ただ、F1.2の被写界深度はかなり浅いですね。
試しに色鉛筆も撮ってみました。
ピントが合う範囲は狭いですよね。
b0223754_2335421.jpg

F2.0まで絞れば結構カリカリしてきます。

あと3週間ボケ写真や光の少ない場面での写真をたくさん撮ってみたいと思います。

by endo-kazu | 2014-01-08 23:40 | カメラ  

<< スキー合宿 新年 >>