3月3日

先週の金曜日、仕事を終えて外に出ると、外は雪が降っていました。
明日の朝も山は雪化粧してきれいだろうなあ、明日の朝も写真撮りに行こうかなと思いながら帰宅。
でも連日帰りが遅かったので、土曜の朝はゆっくり寝ていたいなあ、と思う自分もいたので、一応目覚まし時計を5時30分にセットして就寝。翌朝の自分の状態で行くか行かないか決める事にしました。
朝になり目覚まし時計が鳴ったのでり一応起床。窓を開け空を眺めると、空は曇り空。実質5時間しか寝ていなかったのですが、せっかく目を覚ましたので、撮影に出かける事にしました。
雪がうっすら積もっていたので車のフロントガラスはガチガチ。なんとかフロントガラスの氷を取り除き出発。今回は新浜町から水海海岸に向かう山道に向かいました。当たり前ですが、道に車のタイヤの跡もなく、後ろから車が来る事も無く、自分一人の時間を満喫する事ができました。
あいにくいの曇り空だったので太陽が顔を出したのはこの位置でした。
津波の到来時間を遅らせてくれた湾口防波堤がはっきりと見えました。改めて津波の威力が相当だったことを感じます。
b0223754_20442061.jpg

今度は400mmレンズを装着し撮影。太陽光は淡い色だったので、水面も淡い色に色づきました。
b0223754_2049172.jpg

一通り写し終えて家に帰ったら8時でした。
午後は遠野に行き、雛祭りを見てきました。遠野の雛祭りについてはあまり詳しくありませんが、昔から他の家の雛人形を見に行く風習があったようです。今は観光的な催しとなっているようで、観光客らしき人達もいました。おもしろいのは一般的な雛人形だけではなく、吊るし雛や人形など様々なものがあります。
遠野の福祉センターにたくさんの雛人形が展示しているとの事だったので遠野の福祉センターへ。
これはネズミの嫁入り?でしょうか。
b0223754_20532547.jpg

こんなのもあります。
b0223754_20591198.jpg

そして吊るし雛。
職人技だなあ、よく考えるなあと感心しました。
b0223754_2125685.jpg

いいものを見せていただいたので心が豊かになりました。
[PR]

by endo-kazu | 2012-03-04 21:14 | 風景  

<< 春間近です 今日も雪 >>