今日も雪

金曜日の夜から土曜の一日中、雪は降り続きました。
土曜日は雪かきしても、あっという間に積もるほどの大雪。こんなに一気に降ったのは久しぶりでした。雪が降った後は晴天が現れる確率が高いので、日曜日は朝早く起きて写真撮影に行こうと決め、21時に就寝。
早く寝すぎたためか、日曜日は目覚まし時計が鳴る前に目覚めてしまいました。起きてすぐに窓から外を見ると、空は曇りですが雪は止み、風も吹いていません。山の木々には雪がくっついて樹氷ようです。日の出を写しに行こうかとも思いましたが、日の出よりも樹氷を写したくなったので山に行く事にしました。
行った先は鉄の歴史館上の遊歩道。ここは海も見えるし街も見えるし、雑木林もあります。
車を近くに止め、機材一式を背負い出発。しかし誰も踏み入れていない雪道だったので、雪は膝くらいまでの深さ。長靴にも雪が入る程でした。
雪の中での撮影で一番困るのは、機材を雪の上に置きたくないので、到着しても機材を持っているか、木に掛ける場所がないか考えないと行けない事です。どうするか考えているだけで時間が経ってしまうんです。皆さんはどうやっているんでしょうか?
で、一枚目に撮ったのがこれです。
b0223754_19341631.jpg

日の出は見えませんでしたが、空の色がきれいに変化していきます。
海、尾崎半島、雪化粧をした街並み等を一通り写していると、ようやく太陽が顔を出しました。空気も澄んで爽快です。
b0223754_19393188.jpg

次は樹氷を写そうと雑木林へ。気温も高めなのか、太陽が出ると、木に付いた雪がパラパラと落ちてきます。枝から落ちてくる雪を浴びながらパシャ。
b0223754_19455717.jpg

ようやく出た青空はきれいでした。このままずっと撮っていたかったなあ。
帰り支度をし、車に戻る途中に観音様を見たら雲の隙間から太陽光がもれていました。
b0223754_19501061.jpg

湯気なのか雪なのか半島は白いモヤに包まれていました。
久々に爽快な朝でした。
[PR]

by endo-kazu | 2012-02-26 19:53 | 風景  

<< 3月3日 棚田 >>