イヌワシ

今日は妻の実家(岩泉町)に行って来ました。
特に用事があった訳でもないんですが、しばらく顔を出していなかったことと、これから仕事が大詰めの時期を迎え、しかも雪が降ればなかなか行けなくなるので、今日顔を出してきました。
妻の実家は龍泉洞より遥か奥の方にあり、どちらかと言えば盛岡に近い場所です。
岩泉は既に雪が降っていて、若干積雪していました。
実家に到着後、子供等は雪遊びをし始めたので、私も防寒対策をしっかり行い、雪の写真でも撮ろうかと思って周辺を歩いていると、向かいの山にワシらしい鳥が飛んでいるではありませんか。季節柄オジロワシかオオワシかとも思ったんですが、魚を餌にしているオジロワシやオオワシが山奥に居る訳も無く、直感でイヌワシかな?と思いました。いつも車に積んである鳥の図鑑を見るとやっぱりイヌワシっぽい。一度、五葉山でも見た事がある姿だったので間違いないでしょう。
ささっとレンズを400mmF5.6に付け替え、手持ち撮影。
b0223754_23184220.jpg

私のカメラはピントボタンとシャッターボタンを分けて使っているので、オートフォーカスであってもピンが合わなくてもシャッターは切れるようにセットしています。しかも、常に連写モードです。
ただ、望遠で動くものを写す時はマニュアルでピントを合わせた方が個人的には使いやすいので、今回もマニュアルピントでバシャバシャ撮りました。
b0223754_23201891.jpg

イヌワシは山と山の間の谷を何度も飛んでいました。
すると、どこからともなく、もう1羽のイヌワシが飛んできました。つがいだったようです。近寄ったり離れたりしながら舞っていました。
b0223754_23231231.jpg

岩泉がイヌワシの営巣地だとは聞いていましたが、実際に目にしたのは初めてでした。10年近く実家には通っているんですがねー。
来年の春にはヒナが誕生するのでしょう。来年中には巣立ちの姿も見られるかもしれませんね。
でも、この鳥、本当にイヌワシですよね?!(いや絶対イヌワシです)
[PR]

by endo-kazu | 2011-12-18 23:29 | 動物  

<< 休日(その1) イルミネーション点灯式 >>