アジアシンフォニー

東日本大震災の津波の影響を受け、堤防に乗り上げていたアジアシンフォニー。
7ヶ月ぶりに海に戻るという情報をゲットしたので、今朝は朝早く起きて魚市場へ。
前夜、構図や太陽の方角を考えて、どこから撮ろうかと考えていたので、若干睡眠不足気味でした。
まずは逆光状態での巨大な船体とクレーンを写しました。補正、絞り、ISOなんかを様々試しながら撮影。そして次は市営ビルの8階廊下で撮影。そして最後は市役所から通じる山手の避難道路から撮影しました。あっと言う間に1時間が過ぎました。しかも、朝から走り回ったので汗だくになり、出勤時間が迫っていたのでカメラ一式を持ってそのまま出勤しました。

なんとか逆光を克服できたような感じがします。
カメラはEOS60D、レンズはシグマ18-250mm、PLフィルターも使いました。があまり効果はなかった。
b0223754_22591322.jpg


そして避難道路では手前の被災した住宅も入れて全景を撮影。個人的にはイメージ通りに仕上がりました。レンズは久々に使用したシグマ8-16mm。ぎゅっと絞り込んだような空間と空の色がなんともいい感じです。
b0223754_2341478.jpg

観光船はまゆりは解体されましたが、アジアシンフォニーは解体される事無く無事に海に戻ることができて良かった良かった。
[PR]

by endo-kazu | 2011-10-20 23:09 | 東日本大震災  

<< ストロボ撮影 今日の庭 >>